効率化からプライベートの時間を創る







VBAでRangeを使ったセルへ入力する方法

WRITER
 
VBA_Range
この記事を書いている人 - WRITER -
Excel歴15年。基本操作から関数、マクロ、VBAまで仕事で便利だったことを中心に書いています。お仕事の時間短縮にお役に立てれば幸いです。
詳しいプロフィールはこちら

VBAを使用していると必ず使うのが「セルへの入力」です。

そして、セルを指定するときによく使うのが「Range」と「Cell」です。

VBAの基本となる内容ですが、ここを理解していないとその先にVBAを覚えるのにかなり遠回りをしてしまいます。
RangeとCellの両方を同時に覚えようと思うと結構混乱しますので、この記事ではVBAのRangeの使い方を紹介します。

一つのセルに入力する以外にも範囲指定や名前の定義を使用した方法など複数紹介しますので、セルに入力する基本的な方法を覚えていきましょう。

 

VBAのRangeを使用してセルに入力

ExcelのVBAでRangeを使用する方法として、一つのセルに入力する方法以外にも範囲指定する方法や離れたセルを同時に選択する方法など、様々な入力方法があります。

それらについてここから一つずつ紹介していきます。

 

Rangeで一つのセルに入力

VBA_range1

まずはAlt+11を押して、VBAの入力画面を表示します。

そして、標準モジュールに以下のコードを入力しましょう。

Sub テスト1()
Range(“A1”).Value = “入力”
End Sub

Range(“A1”)というように、ダブルクオーテーション「””」でセルを囲むことでセルを指定することができます。

今回はA1のセルに入力と表示されました。

VBA_range2

Rangeで範囲指定してセルに入力

範囲指定するときには「:」を使います。

以下のコードの場合、A1~B3に「範囲入力」と表示されるようになります。

Sub テスト1()
Range(“A1:B3”).Value = “範囲入力”
End Sub

VBA_range3

 

Rangeと定義された名前で入力

名前をセル名でなく、定義した名前を使用することも出来ます。

使い方としては、まず最初にセルを選択して、名前を定義します。

VBA_range4

次に、以下のように入力すると先ほど名前を定義したB2~B7のセルに「製造部」と入力されます。

Sub テスト1()
Range(“製造”).Value = “製造部”
End Sub

VBA_range5

 

Rangeで離れたセルを同時に入力

これまでは連続したセル範囲を指定していましたが、場合によっては離れたセルを指定したいこともあります。

その場合は以下のように「,」で間に挟むことで実現できます。

Sub テスト1()
Range(“A1:A3,D1:D3”).Value = “売上”
End Sub

VBA_range6

 

Rangeでセルを入力する方法一覧

Rangeを使用した方法についてまとめとなります。

それぞれの入力方法は以下となりますので、参考にしていきましょう。

Rangeの使用例 意味
Range(“A1”).Value = “入力” A1に入力
Range(“A1:B3”).Value = “範囲入力” A1~B3に入力
Range(“製造”).Value = “製造部” 製造と定義された範囲に入力
Range(“A1:A3,D1:D3”).Value = “売上” A1~A3とD1~D3に入力

 

まとめ

今回はVBAのRangeの使い方について紹介しました。

Rangeを使用したセルへの入力はVBAで基本となる部分ですが、この使い方が分からなくなるとその後の時間の使い方に無駄が多く出てしまいます。

また、名前を定義した使い方は知らない方も多くいます。

応用するとRangeがとても便利になりますので、今回の内容に慣れてきたらあなたの使いやすいようにアレンジしてみましょう。

Excelの機能を使いこなすと、仕事の効率化から大きな時間短縮に繋がります。

仕事術のスキルが増えるとプライベートの時間を時間を増やすことができますので、当サイトで得た知識を是非活用していきましょう。
以下のExcel記事もおすすめです。

この記事を書いている人 - WRITER -
Excel歴15年。基本操作から関数、マクロ、VBAまで仕事で便利だったことを中心に書いています。お仕事の時間短縮にお役に立てれば幸いです。
詳しいプロフィールはこちら









- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© Excel仕事術ブログ , 2022 All Rights Reserved.